比較するまでもない?ワキガにはノアンデか?ラポマインか?

noande-lapomine

「ノアンデか?ラポマインか?」

この2つで悩まれている方のために実際にこの2つを購入した事のある私がどちらがオススメかを解説したいと思います。

先に結論を言ってしまうとノアンデの方がオススメです。最終的な決め手となったのは価格なんですが、それぞれの効果なども交えながら解説していきます。

 

ノアンデとラポマインを徹底比較!

ノアンデ ラポマイン
noande0 lapomine0
内容量 30g 24g
価格(税込) 単品 9288円 9244円
定期 5356円 6156円
定期コースの継続条件 なし 3回以上
返金保証 120日 90日
臭いへの効果
容器の使いやすさ
使い心地
コスパ

トータルで考えてノアンデの方が良かったです。この中からいくつかピックアップして解説します。

 

ノアンデもラポマインもワキガへの効果は同じくらい

私が使ってみた感覚ではノアンデもラポマインもワキガへの効果は同じくらいでした。どちらも効果としては優れています。

今までなら1日の最後の方には脇の臭いがかなりきつくなっていた私ですが、これら2つのワキガクリームを使ったところ、臭いが抑えられ1日中長続きしてくれました。なので効果としてはどちらも同じような感じですね。

 

内容量や価格、定期コースの条件などでノアンデが有利

ノアンデ ラポマイン
noande0 lapomine0
内容量 30g 24g
価格(税込) 単品 9288円 9244円
定期 5356円 6156円
定期コースの継続条件 なし 3回以上
返金保証 120日 90日

購入面のメリットが2つのクリームを比較する上で一番大きかったです。まず、ノアンデの方が内容量が多く、しかも価格が安くコスパがいいです。

そして決定的だったのが定期コースの継続条件。ラポマインは最低3回も継続が必要です。対するノアンデは定期コースの継続条件なし。これは購入する時にかなり大きなメリットですね。

返金保証については両方とも十分な日数ですが、こちらもノアンデの方が日数が多くなっています。

 

容器の使いやすさもラポマインよりノアンデの方が上

使っていてこれも意外と重要な部分だなと思いました。ノアンデとラポマインで容器の使いやすさにも差が出ました。

noande8

まずこちらがノアンデの容器です。プッシュ式なので1回の量が同じだけ出せます。ノアンデでは「夜は2プッシュ、朝は1プッシュ塗りましょう」とガイドブックで説明されていますが、この容器なら量を間違えずに塗ることができます。

 

lapomine1

対するラポマインの容器。1回に出す量は自分のさじ加減。時々間違って多めに出してしまうことも…。それに容器の形状上、間違って多く出してしまいやすいです。

チューブ状の容器、例えばマヨネーズなんかの容器って最後の方に「プスッ!」って大量に出てしまうことありませんか?あれと同じです。

同じようなことがラポマインでも起こって、たくさん出てしまったことがあります…。

 

ということで容器の使いやすさもノアンデの方が優れています。

 

まとめ:最終的にラポマインよりノアンデがおすすめ

ノアンデとラポマインを比較してきました。まず、一番肝心なワキガへの効果ですが、2つとも同じくらい効果的でした。

効果は同じだったんですが他の部分でノアンデの方が優れていたので、最終的にはノアンデがおすすめです。具体的には

  • 価格がノアンデの方が安い
  • 定期コースに継続条件がない
  • 内容量もノアンデの方が多く長持ちする
  • 容器の使いやすさ

などですね。特に定期コースの継続条件がないというのは購入する側にとっては大きなメリットですね。いつでも解約が可能です。

ということで結論としてはノアンデがおすすめです。ぜひ参考にしてみて下さい。

全額返金保証付きノアンデの通販はこちら